勝負前にあげたい「ゲン担ぎ」の手土産おすすめランキング!食べ物系からプチギフトまで

こんにちは、めぐーるギフトです。このサイトでは、ギフト選びで悩んでいる方へのお役立ち情報を、最新トレンドも交えてお届けします!

スポンサーリンク



皆さんは、「ゲン担ぎ」「ジンクス」を信じますか

受験や試合など勝負の前や、重要な商談の前など「ここは絶対に決めたい!」という時にゲンを担ぎたくなることは誰しもあると思います。また、お子さんの受験前など人の人生に関わるような大切な勝負事の前には本人の代わりにはなれないぶん、せめて縁起のいい物で送り出したい、応援したいと考える人も多いのではないでしょうか

ということで本記事では、勝負前にあげたい「ゲン担ぎ」のおすすめの手土産をランキング形式にてお伝えしてまいります。そろそろ受験、就職活動が本格化してまいります。お子さんやお友達、同僚、お世話になっている人等、勝負を控えたあの人のきっとパワーになる心のこもった手土産を選んでみました!ぜひ参考してください。

 

1.ランキング(食べ物系)

ランキング10位:カツオ

カツオ=勝つこちらも語呂合わせで「ゲン担ぎ」に用いられる食べ物です。

手土産としては、本場土佐の味が楽しめる「カツオのたたき」がおススメです。『旬の戻り鰹(かつお・カツオ)の塩たたき』。何とも美味しそうな名前ですね。「戻り鰹」はとても脂がのっていて、まるで大トロのようなこってりとした味わいで、さらに、専用の塩によって旨味が引き立てられています。ギフトにおすすめの専用箱に入っているのも嬉しいポイント。身体も心も満足できる一品だと思います。

 

ランキング9位:栗(くり・かちぐり)

戦国時代、名武将「武田信玄」が出陣前に栗(カチグリ)を食べ、戦で勝利をおさめていたことがきっかけで、栗は縁起の良い食べ物とされています

できるだけ栗の原型をしている方が良いとのことで…可愛らしい栗の形をした、その名も「勝栗」(和菓子)は如何でしょうか。こっくりとした栗の風味が好評で、勝負事を控えた方へのギフトに大変喜ばれているようです。陣中見舞いや合格祈願、また、記号の創立記念日の御祝菓子、選挙事務所開きの際や、会社イベント、運動会の手土産など。商品名に「勝」がついているので、一口食べれば、確かにパワーが注入されそうな縁起の良いお菓子ですね。

 

ランキング8位:ポッキー

 

ランキング7位:れんこん

穴が開いている=(将来の)見通しが良い」ということで、レンコンは縁起物とされ、ゲン担ぎに良い食べ物です。

おせち料理としても定番ですね。そのレンコンを濃厚に味付けした「れんこんキムチ」をゲン担ぎの手土産として如何でしょうか。れんこん特有のシャキシャキした食感とごま油の効いた特製ヤンニョンの濃厚な味付けが旨味たっぷりでクセになる美味しさとのことでリピーターさん多数です。また、ビタミンC・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれ疲労回復や美肌効果もあるレンコンは、受験勉強やお仕事など、勝負を前に頑張っている人の健康面を気遣う意味でも、もってこいですね。受験生の夜食のお供に、癒しの晩酌タイムに、キムチの程よい辛みで内側から元気を与えてくれそうな一品ではないでしょうか。

 

ランキング6位:たこ

たこ=多幸そして、オクトパス=置くとパスするという意味合いで、たこもゲン担ぎに使われる縁起の良い食べ物です。
※置くとパスする=(机にタコを)置くと(試験に)パスするという意味です。広島県三原市のように「合格祈願」に良いタコを町興しの一環として大々的にPRしている所もあります。手土産として、本物のタコをそのままプレスして揚げた風味たっぷりの「たこ唐揚げせんべい」などおススメです。サクッ、カリッと、口いっぱいに広がるタコの味わい。勝負に向けて頑張る人を、元気づけること間違いなし!そのまま食べても美味しいですが、スープやお茶漬けや炒飯にと、幅広いアレンジで楽しめます。受験生の夜食にもなり、喜ばれそうですね。

 

ランキング5位:いりこ

いりこ=入校と掛けて、志望校に合格して入校できる」という意味で受験関係のゲン担ぎに良いとされる食べ物になります。

料理のダシに使用されることの多い「いりこ」ですが、カルシウムが豊富なので最近はそのままおかずやお菓子として食べられる商品も増えてきました。こちらは瀬戸内産の小魚に甘さ控えめの味付けでごまをふった「ごまいりこ」になります。サクサクで歯ごたえの良い食感でリピーターさん多数、おやつにおつまみにと、常備している方もたくさん。気軽にカルシウム摂取が出来るだけでなく、歯ごたえのある小魚をかむことで脳の活性化を促す効果もあり、受験生にとっては大変うれしい食材ではないでしょうか。

 

ランキング4位:ウィンナー

ウィンナー=Winner(勝利者)ということで、受験当日に、ゲン担ぎとして朝食に出したりお弁当に入れたりする家庭も多いようです。

ウィンナーはただ焼いて食べたり、料理に使ったり、お弁当に入れてもよしと便利な食べ物なので、もらって困ることは人はあまり少ないと思います。ギフトにおすすめなのは、こだわりの「無添加ウィンナー」。メディアでも無添加ウィンナーの名人として幾度となく取り上げられている山口名人が作られている素材の旨味が存分に味わえるとても美味なウィンナーです。緊張しがちな受験当日の朝でも、食が進みそうですね。

 

ランキング3位:伊予柑ゼリー

いよかん(伊予柑)=良い予感の語呂合わせから、こちらもゲン担ぎに良い食べ物とされています。

ビタミンCが豊富に含まれる柑橘系なので、風邪予防にも良いですね。受験などの大切な勝負事の前は体調管理に何より気をつけなければなりませんから、「元気に頑張ってほしい」という願いも込めることができます。そんな伊予柑を使ったこのゼリーは、果肉がしっかり入って程よい甘さで大変人気の一品です。ゼリーは、おやつに食後のデザートに、また小さい子供からご高齢の方まで食べやすいのも喜ばれるポイントです。日持ちがするのも嬉しいですね。

 

ランキング2位:カツサンド

 

ゲン担ぎメニューと言えば、「豚カツ!」「カツ丼!」というぐらい、かなり定番ですが、かつ=勝つということで勝負事の前にはたいへんよく食される食べ物になります。

手土産には「名古屋発でりゃーうめーカツサンド」は如何でしょうか。特殊な冷凍技術で、作りたての美味しさそのままに頂けます。解凍方法も自然解凍では約3時間半放置、もしくは電子レンジ解答も可能で、難しくありません。受験生や頑張るサラリーマンの夜食に、オフィスの会議や差し入れに、勝負前の決起集会に多様なシーンで喜ばれると思います。

 

ランキング1位:たいやき

たい(鯛)=めでたいに通じることから、鯛も縁起物として、お祝いの場面では欠かせないものとなっています。

「めでたい」結果になりすようにとその名にあやかり、「鯛」モチーフの開運グッズもたくさん商品化されています。和菓子の「たい焼き」も同様に、勝負を控えた人にあげたら、たいへん喜ばれるでしょう。こちらは12種の豊富な味から、お好みの組み合わせができるたい焼きセットです。小ぶりなサイズで食べやすく、受験生のおやつなど、小腹すいたときにパクっと、脳の活性化を促す糖分補給が出来て良いと思います。冷凍なので、冷凍庫に常備しておけば、いつでも手軽にサクッと食べられて便利ですね。
個包装なのも嬉しいポイントです。

 

2.ランキング(食べ物以外)

ランキング5位:たぬき

たぬき=他抜きとの語呂合わせから勝負事においてゲン担ぎによい縁起物とされています。

飲食店の入り口など店舗に飾ってあったり、玄関先に置物が置いてあったりと、とくに年配の方の中には「たぬき」を縁起物として好まれる方も多いようです。タヌキ柄のてぬぐいや、たぬきモチーフのキーホルダー等、愛嬌があって可愛いのでちょっとしたギフトにいいかもしれませんね。

 

ランキング4位:ふくふく湯

福を呼び込む「ふくふく湯」。頑張っているあの人へのちょっとしたプチギフトに身体の疲れを芯から癒してくれる、入浴剤など如何でしょうか。

招き猫、だるま、犬張子など、ゲン担ぎに良いおめでたいモチーフの可愛いパッケージです。それぞれにご利益と入浴剤の種類が違うので、ご利益に合わせて気分に合わせて使ってもらえます。勝負の前はお風呂で心身ともにリラックスして、万全の状態で臨んでもらいたいものですね。気の利いたプチギフトとしてきっと喜んでもらえるでしょう。

 

ランキング3位:五角形のもの

五角形(ごかっけい)=ごうかく(合格)ということで、受験や試験合格に縁起が良いと言われ、受験シーズンには合格祈願グッズなのでよく目にする形でもあります。

また受験に限らす、五角形は「邪気を払い幸運を呼び込む」形として好む人も多いです。「五角形えんぴつ」が受験生の間では人気だったりしますね。

 

ランキング2位:パンツギフト

引用:ワコール パンツギフト

「開運パンツ」や「勝負パンツ」という言葉があるように、勝負のときに赤いパンツや決まったパンツをはいてゲン担ぎをするという人も多いようですね。

昔から、赤いパンツ(もの)を身に着けると良いと言われる理由に「魔除けになる」「運気がある」色彩心理的に赤色は「熱や温かさを感じさせ、活力が沸く」などがあり、ここぞという勝負どころでスポーツ選手やビジネスマンが赤いパンツを履いている話をよく聞きます。そこでワコールはじめ、各下着メーカーが共同で行っている「パンツギフト」を贈ってみては如何でしょうか。
一見一輪の花に見えますが、花びら部分がパンツになっています。

 

ランキング1位:桜茶

お湯をそそぐと桜の花がぱぁ~とひらく桜茶は、「花開く」という意味で、たいへん縁起の良いものとして慶事、結納、お祝いごとの席で親しまれてきたお茶です。

日本産の八重桜100%を塩漬けしたこちらの桜茶は、お湯を入れると、ふわ~とよい花の香とともに綺麗に花びらが咲きます。勝負前のゲン担ぎとしても良いですが、合格など勝利を勝ち取ったあとのお祝いの場面でも使えそうですね。

 

4.まとめ

今回は、ゲン担ぎになるおススメの手土産ギフトを食べ物を中心に色々ご紹介してまいりました。

ほぼ、語呂合わせ(だじゃれ!?)みたいなものなので効果があるかないかは、本人の実力次第であることは間違いありませんが、「頑張って!」という応援する気持ちは十分伝わると思います。プレッシャーを感じさせない程度に、さりげなくプレゼント出来たらいいですね。

この記事が皆さまの毎日にとって少しでもお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク



コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めぐーるギフト