運気が下がる食べ物・飲み物まとめ|運気アップ体質を目指す方は必見です!

こんにちは、めぐーるギフトです。
このサイトでは、
ギフト選びでお悩みの方への役立つ情報を
日常のあれこれ、最新トレンドなど交えて
お届けします!

本日は、
「運気が下がる食べもの・飲み物」
について取り上げてまいります。

運気を上げたり下げたりするものとして、
・気の流れ
・心の持ち方
・取り巻く環境
・人間関係
など、たくさん要因が考えられますが、

その中でも、

私たちが日々カラダに取り込み、直接体内に吸収している食べ物・飲み物

がいかに大きな影響を与えているか
は言うまでもないことでしょう。

含まれる成分や栄養素は
もちろん大切ですが、それと同じくらい
食べ物・飲み物自身が持つ「気」
とても重要です。

ということで本記事では、

できるだけ避けたい!!運気が下がる食べ物・飲み物

についてまとめてまいります。

現在の食生活に不安を感じている方や
運気アップできる体質改善を目指している方など、
食生活を見直すきかっけになるかもしれません。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

1.どんなものが運気を下げる⁉

1-1.運気が下がる食べもの①:賞味期限切れのもの、古くなったもの

食べごろ、飲みごろといった
そのものの一番よい時期を過ぎたモノには、

古いエネルギーがどんどん蓄積されていきます。

それらを体内に取り入れることは
カラダにとってはマイナスであり、
望ましくありません。

カラダが一番おいしく感じる状態で頂けるよう、

・(野菜や生鮮食品は)鮮度を保つ工夫をする
・気づいたら賞味期限が切れていた!とならないように

普段からの心がけが大切です。

特に、冷蔵庫の中の調味料類は
賞味・消費期限切れで放置されてしまいがち。
定期的にチェックして期限内に使い切りましょう。

 

↓↓消費期限切れを防ぐためのアプリ、便利ですね。

賞味期限管理のリミッター(Limiter)

賞味期限管理のリミッター(Limiter)

YOSUKE NAKAYAMA無料posted withアプリーチ

↓↓冷蔵庫にチェックリストをはるのもおすすめです!

こちらはプリントやダイレクトメールなどの
書類を中にしまうことができます。
見た目もスッキリと収納できる優れものです。

スポンサーリンク

1-2.運気が下がる食べもの②:食べかけ・飲みかけのもの

ちょっとの間なら問題ないでしょうが、

・飲みかけて一晩おいた飲み物
・食べかけて封やラップもしてない食べもの

など、放置されたモノには
負のエネルギーが充満しています。

さらに唾液が付いたまま放置してしまうと、
大量の雑菌や細菌が増殖し、
食中毒や感染症を引き起こす原因にも。

中でも問題視されるのが、ペットボトル飲料です。

口をつけた場合 → その日のうちに飲み切る!
口をつけていない場合 → (開封後はしっかりフタを閉めて)2~3日を目安に飲み切る!

と某飲料メーカーも注意書きしていますが、
体の不調につながるリスク大なので、

「一晩ぐらい大丈夫!」

と勝手な自己判断はせずに、
きちんとその日のうちに
食べ切る、飲み切るようにしましょう。

 

1-3.運気が下がる食べもの③:コンビニ弁当・お惣菜

コンビニ弁当・お総菜を製造している人は、

絶対にコンビニ弁当・お惣菜を食べない!

という話を聞いたことがありませんか?

その危険性をよく知っているから食べる気になれない
というのが理由だそうですが、
コンビニ弁当・総菜には、

・防腐剤
・保存料
・食品添加物

が使われているのは否定できない事実です。
(※各メーカーともそれらを減らす研究や進められています)

参考記事
「コンビニ弁当は体に悪い?添加物が健康に与える危険性が嘘か本当か調査」(グルメノート)

たまに利用するぐらいなら大丈夫でしょうが、
忙しい方や一人暮らしの方など
コンビニ弁当が食生活の中心になっている人は要注意。

栄養が偏ってカラダが不健康になってしまうと、

せっかく巡ってきた良い運も、受け入れることができません。

・自炊できる環境を整える
・栄養バランスを考えた便利な配食サービスを利用する

など、できるだけコンビニ弁当や総菜に頼らない
生活習慣へと改善できないか見直しが必要です。

 

1-4.運気が下がる食べもの④:小麦食品

小麦食品といえば、
・パン
・パスタ
・ラーメン
・うどん
などが思い浮かびますが、

小麦粉に含まれる「グルテン」

が体の不調を引き起こす原因になると
言われています。

グルテン(gluten)とは、小麦粉に含まれるグルテニングリアジンという2種類のたんぱく質が絡み合ってできたもの。小麦粉に水を加えてこねることで、グルテニンの「弾力はあるが伸びにくい」性質と、グリアジンの「弾力はないが粘着力が強くて伸びやすい」性質が結びつき、こねればこねるほど弾力と粘り気のある生地ができあがります。
引用:グルテンフリーの基礎知識 ~小麦・添加物フリーでも美味しく豊かな食生活~

とあるように、
小麦製品の生成には欠かせない
この「グルテン」ですが、

小腸への悪影響(小腸を傷つけ、炎症を起こす)

が言われており、それが原因で

・免疫力の低下
・慢性的なだるさや疲れ
・便秘や下痢
・頭痛や肌荒れ

を引き起こすと、
専門科達が警鐘を鳴らしています。

パンや麺類はさっと手軽に食べられるので
私たちは食生活にたくさん取り入れがちですが、
上で説明した通り、
カラダに慢性的な不調をもたらしかねない
グルテンが含まれます。

ですから、小麦中心の食生活ではなく、
ごはんをはじめとした和食中心の食生活を心がけ、

運を引き寄せる活動的なカラダづくりを
目指しましょう。

米粉100%のパンやスイーツなど
「グルテンフリー」の食品も
最近どんどん登場していますので、
そういった食品を賢く利用して、
ストレスない理想的な食生活に近づけて
いきたいものですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

米粉のお菓子屋リリアンさん(@rizriant)がシェアした投稿

 

パンが大好きでどうしても我慢できない!方は、
グルテンフリーの米粉パン詰め合わせが
通販で購入できますよ。
「色んな味が楽しめてどれも美味しい」
と大好評です!

 

1-5.運気が下がる食べもの⑤:加工食品

加工食品と一言にいっても幅広く、
・インスタント食品
・レトルト食品
・缶詰
・乳加工品
・肉加工品
・調味料
・菓子類

等々、普段の生活で避けて通れないほど
日々私たちは口にしているので、
気にしすぎるのも良くありませんが、

加工食品の良くない点を頭に入れて
上手に付き合っていくことが大切です。

よく言われる問題点として、
・食品添加物がたくさん使われている
・糖質、脂質が多い
・塩分が多い
・中毒性がある

などが挙げられますが、
加工食品の摂り過ぎはやはりカラダにとって
大きな負担です。

・素材を生かしたシンプルな味付けにする
・おやつや市販のお菓子ではなく、ヨーグルトやナッツ類

など加工食品に極力頼らない食生活になるよう
できるところから気を付けてまいりましょう。

スポンサーリンク

1-6.運気が下がる食べもの⑥:カラダを冷やすもの

「体温が1℃下がると免疫力は約30%以上も低下し、代謝は約12%低下する」

と言われるように、

体の冷え
・血行を悪くする
・内臓の働きも悪くなる
・老廃物が体内に溜まる

など健康にとって良くありません。
肌荒れや疲れ、病気の原因にもつながります。


なので、体を冷やす食べもの
・冷たい清涼飲料や酒類
・氷やアイスリーム
・カラダを冷やす野菜、果物

などはほどほどに、
カラダの体温調整にも意識した食事を
摂るようにしましょう。

 

2.食事環境を整えよう

2-1.割れた食器・欠けた食器は処分する

風水では欠けたものや壊れたものを良しとしません。

それらは「自分の身代わりになってくれたもの」
であり、そこから発せられる悪い気によって

健康運や発展運が害される

と考えられています。

また「人との関わりが欠ける」
縁起が悪いモノなので、感謝の意を伝えて
速やかに処分するようにしましょう。

 

2-2.キッチンや冷蔵庫をキレイに保つ

人の活力源となる食物を調理する
キッチンスペースは、常に美しく保ちたいもの。
その家の健康運にもつながるので、

こまめな掃除を心がけ、できるだけ清潔な状態をキープしましょう。

また冷蔵庫内も古いものを溜め込まないよう
定期的なチェックと整理整頓が大切です。

とくに詰め込み過ぎは良くありません!

冷蔵庫の働きが悪くなるだけでなく、
使い忘れも増えてしまいます。

さらに良い気が流れ込み、しっかり循環するように
適度にスペースを空けておくのが理想です。

スポンサーリンク

3.まとめ

以上、本記事では、

・「運気を下げる食べもの・飲み物」まとめ
・気を付けたい食生活環境

についてお伝えしましたが、
如何だったでしょうか。

一般的にカラダに悪いと言われている
ものが大半なので、
「分かっちゃいるけど…」という方もたくさん
いらっしゃるかもしれませんね。

たしかに多忙な現代人にとって、
食事ばかりに過度に気を付けるのは
なかなか難しいですが、

・シンプルな味付けに気を付ける
・一番良い気をまとった旬のモノを美味しく頂く
・栄養バランスに気を付ける
・清潔な環境で調理する

といった基本に立ち返り、
出来ることから運気アップにつながる体質改善に
努めて頂けたらと思います。

この記事が皆さまの毎日にとって少しでもお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました