アタバッグの浴衣コーディネート例|和にも洋にも、夏でも冬でも使える万能さ

こんにちは、めぐーるギフトです。このサイトでは、ギフト選びで悩んでいる方へのお役立ち情報を、最新トレンドも交えてお届けします!

スポンサーリンク



ファッションに敏感な女性たちの間で人気のアタバッグ。インドネシア、バリの伝統工芸品として有名なお土産の1つです。最近は通販などでいろんな種類が取り扱われるようになり、日本でもかなり浸透してきました。「かごバック」なので夏に活躍するイメージですが、ここ最近はデザイン・カラーのバリエーションがたくさん増え通年使えるファッションアイテムとして再注目されています。また、アタバッグに限らず「かごバック」をアレンジして冬コーデする新潮流もあるようです。

ということで本記事では、SNSなどから「アタバッグのコーディネート例」をピックアップしました。季節的に浴衣・着物など和テイストのコーディネートと、さらに(真逆ですが)冬の活用法を取り上げます。気になるスタイルがあったら、ぜひ皆さんのファッションに取り入れてみてくださいね。

 

その他、アタ製品に関する記事もあわせてご覧ください↓↓

 

スポンサーリンク


1.浴衣・着物など「和」コーディネート例

ナチュラルな素材感と繊細なつくりが魅力のアタバッグは、和にすごくマッチするアイテムです。浴衣を着る機会が増えるこれからの季節、気になっている人も多いのでは?

ということで、どどどーと紹介いたします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

神戸・元町 丸太やさん(@kobe_marutaya)がシェアした投稿

白が入ると爽やかな印象ですね。細身の持ち手がエレガントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

きもののここち 透佳さん(@kimono_touka)がシェアした投稿

造形がきれいなアタバッグ。ワンポイントのリボンが愛らしく上品です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

丸萬 [蔵の街とちぎのきもの専門店]さん(@maruman_kimono)がシェアした投稿

格子デザインが洗練された印象です。スッキリとした紫柄の着物にぴったり。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukariさん(@yukari_kimono_world)がシェアした投稿

遊び心があるキュートな柄に可愛らしい丸型バックがマッチ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

呉服の平等さん(@gofuku_heitou)がシェアした投稿

赤と紫がリンクして素敵ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤アタ屋さん(@itouataya)がシェアした投稿

ショルダータイプを明るめの生地に合わせたモダンな組み合わせ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

まつした ゆうりさん(@matsushita_yuuli)がシェアした投稿

清潔感ある着物に、美しい編み込み模様がすてきにマッチ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤アタ屋さん(@itouataya)がシェアした投稿

エスニックな印象の組合わせが目をひくデザイン。

 

この投稿をInstagramで見る

 

charさん(@chee_char)がシェアした投稿

総柄の涼しげな青の浴衣に、小ぶりなスクエア型がバランスいいですね。

以上、和装とアタバッグのコーディネイト例でしたが、気になるモノはありましたか?

 

↓↓浴衣・着物など「和」にあうアタバッグを取り扱われているショップをピックアップしました!!ぜひチェックしてみてください。

★アジアンインテリア・ループ★

アジアン家具・バリ家具をナチュラルなものから、スタイリッシュなものまで幅広いテイストで取り扱っているお店です。こちらのアタバッグは本場から取り寄せた味のあるデザインが多いです。インドネシアの伝統生地「バティック布」が中生地にあしらわれたモデルは、日本ではなかなか手に入らないアジアンな雰囲気。毎年登場する新しいモデルを楽しみにしている人もたくさんいるようです。

★京都キモノカフェ★

「ずっと受け継いでいきたい、日本の古き良き伝統美。」が表現された素敵な商品がたくさんです。アタバッグは繊細で凝ったつくりものが厳選されています。着物・浴衣とセットでそろえたい、他にない美しい形とデザインが特徴のラインナップです。

★ふりふ★

「ふりふ」は、「日本の美を新しいモノとして楽しむ女性たちに、ファッションとしての“和のスタイル”を提案します」ということで、和を粋に楽しむ素敵なアイテムがたくさん販売されています。一歩先をいく洗練されたオシャレを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

★こだわりきもの専門店キステ★

着物をはじめ、着物に合うこだわりの小物やグッズがたくさん取り扱われているお店です。こちらのアタバッグには、中の巾着が取り外し可能なタイプも多く、洗濯しやす仕様なのも嬉しいポイントです。豊富なカラー、柄がそろっているので、お手持ちの着物・浴衣にぴったりのものが見つかると思います。

 

スポンサーリンク


2.冬コーデにも使える?

夏アイテムとしてのイメージが強い「アタバッグ」ですが、アタバッグに限らず、可愛くておしゃれな「かごバック」を一年中使いたい⁉冬でも使いたい⁉と工夫する女性たちも増えてきました。

少し上の世代からは、

・季節感がない

・ほかにバッグを持っていないの

・合わない

などと言われてしまいそうですが、せっかくのお気に入りバッグを「冬の間クローゼットにしまっておくのはもったいない!!」ですね。アレンジ次第で冬ファッションも素敵に彩るアイディアがいろいろ紹介されていますので(アタバッグに限らず)、コーディネートの参考にしてみてはいかがでしょうか?

2-1.ファー付きアタバッグ

ファー付きのアタバッグも販売されています。繊細な編み込み模様の美しいアタバッグとふわふわのフォクスファーがこなれた印象で素敵です。シックな大人カラーは秋冬ファッションにぴったりではないでしょうか。

2-2.ファーを付けて

その名も「ファーバックカバー」と言います。手持ちのバッグにかぶせれば一瞬で秋冬仕様になります。左右のリボンをバッグの持ち手に結ぶことで、しっかり固定されるので使い勝手も抜群です。光沢のあるリボンがエレガントで女性らしさをプラス。雑誌GINGERにも紹介されたアイテムです。

手触りの良いフワフワのファーが、大人の可愛さを引き立てくれます。カラーも六色から、かごバックの色・デザインに合わせて、選べます。レビューを抜粋すると、「肌触りも良くて安っぽくないです。」「毎年、カゴバックは夏しか使用していなかったのですが、このファーをつけることで、冬も使用できそうです。」「また違う色も購入したいです。」など、高評価が多数です。

 

2-3.スヌードを巻いて

参照:webクリエイターの生活

ナイスなアイディアですね。開口部が広いこのバッグの形だからこそ、ボリュームのあるスヌードでも違和感なくマッチしています

 

2-3.バッグチャームをつけて

ふわふわ系のバッグチャームは、簡単につけられてあっという間に秋冬スタイルになる優秀なアイテムです。こちらはボリュームある大きさと、きめが細かい毛並みがゴージャスです。大人女性のエレガントな装いにマッチする質感。購入者の声を紹介すると、「発色もきれいで高級感があります。」「大きくて可愛いです。」「重厚感あるリングで太さもあり、上等なお品に見えます。」と大満足の声がたくさんです。

2-4.ストールにあわせて

参照:朝時間.jpより

冬素材のぬくもりを感じるチェック柄のストール・マフラーなどをかごバックに合わせることで、秋冬のイメージにチェンジさせることができます。とくに、冬イベントを想起させる「赤・緑・白」などが入るといいですね。

というこうことで、以上アタバッグふくめ、カゴバッグを冬仕様で使うためのコーディネート例をまとめてみました。ちょっぴりぬくもり感じるアイテムをプラスするだけで、すごく表情が変わりますね。どれも手軽にできるので大変おススメです。

 

3.まとめ

ということで本記事では、アタバッグを使ったファッションコーディネート例をちまたのトレンドも交えながら、まとめてみました。それ自体に魅力あふれるアタバッグですが、テーマを持ってコーディネートすることで更に良さが引き立ちますね。いつもの定番スタイルもいいですが、たまには和テイストで楽しんだり、秋冬コーデにチャレンジしてみて、その魅力を再発見してもらえたらと思います。

この記事が皆さまの毎日にとって少しでもお役に立てたら幸いです。

 

その他、アタ製品に関する記事もあわせてご覧ください↓↓

 

 

スポンサーリンク



コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めぐーるギフト