ファーストチャイルドボックスとは?北海道版はじめてばこ?違いと申込方法まとめ

はじめてばこ等

こんにちは、めぐーるギフトです。
このサイトでは、
ギフト選びでお悩みの方への役立つ情報を
日常のあれこれ、最新トレンドなど交えて
お届けします!

本日のテーマは、
北海道の『はじめてばこ』とも言われる

「ファーストチャイルドボックス」について

取り上げます。

その前に!
いま全国的に広がりつつある「はじめてばこ」
みなさんご存知ですか?

テレビCMで流れていたり
ママ達がSNSで投稿していたりと、
少しずつメジャーになってきていますね。

簡単に説明すると、

赤ちゃんの育児に役立つグッズや食料品が
たくさん詰まった箱をプレゼントしてもらえる

子育て支援の取り組みです。

↓↓「はじめてばこ」概要はこちらにまとめました

そして本記事で取り上げる
「ファーストチャイルドボックス」
同じように、育児のお役立ちグッズを
プレゼントしてもらえる進呈事業ですが、

他の地域の「はじめてばこ」とは、
ちょっと違いがあるようです。

ということで本記事では、

・北海道のファーストチャイルドボックスってどんなもの?
・ほかの地域のはじめてばことどう違う?
・応募条件や申し込み先は?

を調べました。

北海道在住の該当者の皆さまをはじめ、
ファーストチャイルドボックスについて
気になっている方はぜひチェックして
くださいね。

スポンサーリンク

1.北海道限定⁉ファーストチャイルドボックスとは?

実施している『コープさっぽろ』によると、

「ファーストチャイルドボックス」はフィンランドで実施されているベビーケアアイテムやベビー服など、子育てに欠かせないものを配布する「母親手当」の取り組みを北海道で実現したものです。

引用:コープさっぽろ

ということで、
高福祉の国、北欧フィンランドの
子育て支援事業を北海道でも取り入れた
活動になります。

本場フィンランドのものはこんな感じ↓↓
「マタニテーボックス」
「FINNISH BABY BOX」
「フィンランドベイビーボックス」
などと呼ばれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariさん(@xosakuralotusxo)がシェアした投稿

 

そして、
北海道の「ファーストチャイルドボックス」がこちら↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

コープさっぽろ【公式】さん(@coop_sapporo)がシェアした投稿

 

本場フィンランドと同じく
盛り沢山の内容で、
・おむつ、おしりふき
・ベビーケアグッズ
・ベビー服    等々

赤ちゃん育児に必要不可欠なアイテムが
ビックな箱にぎっしり詰まっています。

いや、ありがたい。

通常、妊娠後期ぐらいから
育児グッズの購入や準備に
バタバタしますが、

これだけのものが頂けるなんて!!

買い物の手間も省けるし、
家まで届けてくれるし、
出産までをゆったりとした気持ちで
過ごせそうですね。

 

スポンサーリンク

2.「はじめてばこ」とどう違う?

「はじめてばこ」も「ファーストチャイルドボックス」も
「子育てを応援したい!」
という根本にある想いは共通ですが、

細かい所でいろいろと違いが見られます。

気になったので調べてみました!!

2-1.箱のサイズは約3倍⁉

はじめてばこ↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

smile baby project「はじめてばこ」さん(@smilebaby_kts)がシェアした投稿

 

ファーストチャイルドボックス↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

コープさっぽろ子育て支援【公式】さん(@coop_sapporo_child)がシェアした投稿

およそ3倍ぐらいありそうですね。

 

2-2.中には育児グッズがぎっしり

「はじめてばこ」の中身は
地域によっていろいろですが、
鹿児島バージョンがこちら↓↓

※2枚目を確認してください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KTS鹿児島テレビさん(@kts8ch)がシェアした投稿

 

つづいて、
「ファーストチャイルドボックス」がこちら↓↓

※最後のページの「中身紹介動画」が分かりやすいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

コープさっぽろ【公式】さん(@coop_sapporo)がシェアした投稿

北欧デザインのベビー服が
とても可愛いですね!
実際にフォンランドの衣類メーカーが
作っているそうですよ。

2-3.コープ会員限定⁉

そして、とても重要な

「誰がもらえるのか⁉」

についてですが(2019年9月現在)、

はじめてばこ
・コープ会員・非会員どちらももらえる
・何人目でももらえる
ファーストチャイルドボックス
・コープ会員のみ
・第1子妊娠中の方対象

になります。

※最新の情報や、各地域で微妙に異なる
「はじめてばこ」詳細情報は、
各公式ページで確認してください。

「ファーストチャイルドボックス」は
内容が豪華で充実しているぶん、
対象者も限られているようです。

 

3.申込条件や応募先について

北海道「ファーストチャイルドボックス」の
申込詳細はこちらから確認できます。
↓↓

コープさっぽろ|ファーストチャイルドボックス

ポイントだけ確認すると、

・北海道内在住
・コープさっぽろ組合員
・第1種の母子健康手帳を取得された方
・多胎ママもOK
・出産予定日から1カ月以上前に申し込み必要

になります。

申込期限を過ぎると、申込できない!!

そうなので該当者の皆さんは、
忘れずに申し込んでくださいね。
またお知り合いに、
北海道在住の第1子妊婦さんがいらっしゃる方は
ぜひとも知らせてあげましょう。

 

4.本場フィンランド版なら買える⁉

※ここからは話がずれますので不必要な方は読みとばして下さい※

そして、
「ファーストチャイルドボックス」
がもらえない地域の方も、

(無料ではありませんが)

本場フィンランド
・FINNISH BABY BOX
・フィンランドベイビーボックス

を手に入れることができます!
(日本で買えます)

・オリジナル版
・ムーミン版

があって、北欧好きママにとっては
悶絶するほどの可愛さです。

 

↓↓有名youtuberの方のこちらの動画がたいへん分かりやすいです

出産予定がなくても
欲しくなってしまう程のラインナップw

一番小さいセットで 54,000円からと、
ちょっとお値段はしますが、
・とにかく品数がすごい
・どれも可愛い
・箱はベットにもなる
・ベビー布団もついてくる

ので大満足な内容だと思います。
何よりママ達のテンションが上がるので
子育てがツライ時でも頑張れそうですね!

ご興味あるかたはチェックしてみてくださいね。

↓↓
FINNISH BABY BOX

 

スポンサーリンク

まとめ

以上本記事では、
北海道版「はじめてばこ」⁈と言われる

ファーストチャイルドボックス

についてお伝えしましたが、
如何でしたか?

・全国に広がりつつある「はじめてばこ」
・北海道の「ファーストチャイルドボックス」
またそのた地域の、
・育児に役立つグッズの進呈事業

について調べれば調べる程、
関係者のみなさんの
「子育てを応援したい」という気持ちが
すごく伝わってきます。

1年目の赤ちゃん育児は実際、
とても大変ですけど、
こういった有難い取り組みを
上手く活用して
子育て頑張って欲しいなと思います。

この記事が皆さまの毎日にとって少しでもお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました